新潟市のいしざき整骨院 HOME > 症状別ページ > 膝の痛みにお悩みの方へ

症状別ページ

▼ 膝の痛みにお悩みの方へ

あなたは今、この様なことでお困りではないですか?pixta_19597759_S(250×166).jpg

✅膝が痛くて思いっきりスポーツに打ち込めない・・・
✅膝が痛くて子供や孫と遊べない・・・
✅膝が痛くて正座ができない・・・
✅膝が痛くて趣味や旅行をあきらめた・・・
✅膝が痛くて階段の上り下りが辛い・・・

☆どうして膝の痛みが起こるの?☆

膝の痛みと言っても原因は様々です。

【原因① 膝のアライメントの乱れ】
484827 (500×375).jpg
図のように正常な状態からO脚やX脚になる事によって、ひざの関節に捻じれが加わってしまったり、筋肉が余計に引っ張られてしまったりすることにより、ダメージが蓄積され痛みを引き起こす原因になります。

【原因② 身体が硬い】硬い身体(250×166).jpg
柔軟性が低く身体が硬い事により関節に余計な圧迫力が加わってしまったり、筋肉が引っ張られたりこすれてしまったりすることにより炎症を引き起こします。また、硬い筋肉は血流も悪くなり疲労が物質が流れて行ってくれなくなったり、組織を治す細胞が届かなくなったりしてダメージが蓄積されやすくなります。

【原因③ 筋力が低い】
筋力が低く関節を支えられなかったり、負担のかかる使い方になってしまったりして痛みの元となります。膝の場合、股関節周辺や太ももの筋力が重要です。

【原因④ 身体の歪み】pixta_18452817_S (250×247).jpg
身体がゆがむと、関節を左右対称に動かせなくなったり、重心が前後や左右にずれるため体重のかかり方が変わり負担が増えてしまします。


【原因⑤ 過剰な疲労】
スポーツをしている方に多に事ですが、練習量がとても多く疲労や組織の回復が追い付かない状態ではダメージはどんどん蓄積されていきます。特に、運動を新たに始めた方や進学し練習量が大きく変わる際に起こりやすくなります。
疲労をため込まないようケアをすることが重要です。

【原因⑥ 肥満】肥満
膝はそもそも体重を受ける関節です。その為、体重は重ければ重いほど関節の負担となってしまいます。
また、歩くときに膝にかかる重さは体重の3倍程度と言われています。(階段では5倍程度)体重が3㎏増えるだけで歩く時の膝の負担は10㎏近く増えることになるため、要注意です!


上記で上げた6つの原因により膝の関節や、その周辺の筋肉などがダメージを受けることにより痛みを引き起こします。

痛みの出ている部分により下のように分けられます。

膝の前側の痛み・・・『ジャンパーズニー(膝)
-    (成長期)・・・『オスグッド病(成長痛)
-  (お皿の周囲)・・・『膝蓋大腿関節症』『タナ障害
膝の外側の痛み・・・『ランナーズニー(腸脛靭帯炎)』『外側半月板損傷』
膝の内側の痛み・・・『鵞足炎』『内側半月板損傷』
〇その他・・・『変形性膝関節症』『靭帯損傷』など

詳しくは各項目をクリックしてください!(現在作成中の部分もあります。)
放置することにより、後遺症を残すことになってしまったり、手術まで至ることがあります。
1週間以上続く痛みの場合、早めの来院をお勧めします。


≪≪≪≪当院での施術≫≫≫≫

当院では患部のみを診るのではなく、全身を総合的に診て根本原因をあぶり出し、そこを改善していくようにアプローチしていきます。「患部にだけ電気をかけておしまい」というような対処療法は行いません。
それにより身体全体のバランスが良くなり、正しい使い方やフォームを習得できるので痛みが取れるだけではなく、日常生活での身体の動かしやすさやスポーツでのパフォーマンスアップも期待できます!

あなたのその辛い膝の痛み、あきらめずに私たちにご相談下さい‼

■所在地 〒950-2162 新潟県新潟市西区五十嵐中島4-22-51 ジュネスⅥ・A
■行き方 JR越後線「内野西が丘駅」徒歩10分/バス停「新潟西高校前」下車後すぐ!